ゴーヤーの壺 - パート2 - 苦味成分で健康に!





グリーンカーテン−ひょうたん

グリーンカーテン−ひょうたん




ひょうたんはおいしいのか?

ひょうたんを食べたりはしないでしょう。

しかし、小さいひょうたんがあります。

いわゆる七味が入ったあれです。

あのサイズのひょうたんがたくさんなる品種があります。

なんだか楽しそうではありませんか?

ゴーヤーもいいですが、ひょうたんがぶら下がっている光景を見たいです。

若い実を食べたりすることもできないこともないようですが、まだ、研究中です。



ひょうたんグリーンカーテン
青空にひょうたんの白い花はとてもよく映えます。緑色の葉の美しさも太陽光を浴びてよりいっそう綺麗に見えます。
これは綺麗だなと思います。
鉄筋コンクリートの壁がある鉄筋住宅や、ビルなどの壁を使うというのはいい手かもしれません。
商業施設でグリーンカーテンを見つけました。


ひょうたん ツル
ネットを張らない場合は、壁の上に花壇やプランターを置いてそこで育てて、上から下へ垂れ下げて成長させるといいようです。これならば、余計なネットなどはいりません。ただ、大きな実がなって落ちたりしたら、高いところですと人にあたって危険なので注意が必要です。
ひょうたんはさすがに大きくて重いですから、ゴーヤのようには行きません。ただ、花壇の中で人が入らないような場所であれば、面白い光景がみれるかもしれません。
商業施設ではインパクトがあって、いい宣伝効果になりそうです。公共機関でも、ゴーヤカーテンはもうありふれていますので、見事なひょうたんカーテンを作って、そのひょうたんを加工して展示していれば、エコなクリーンなイメージを与えることができると思います。