ゴーヤーの壺 - パート2 - 苦味成分で健康に!





ゴーヤの雌花が咲かない!雄花ばかり

ゴーヤの雌花が咲かない!雄花ばかり




花が咲いても雄花ばかり

最初から雌花ばかりが咲く野菜はないようです。

これは雄花と雌花が両方あるタイプの場合ですが、ほとんどが先に雄花が咲いてある程度、大きくなってから雌花が咲きます。

そうすることで、雌花に着く実を大きくすることができて、鳥や動物たちに食べられやすくなり、種が遠くへ運ばれるようになるという、自然の中で植物が身につけてきた 本能のようです。

先に雌花が咲くよりも雄花が咲いたほうが無難といえば無難です。

しかし、ゴーヤの場合、そういう次元じゃないのです。

あまりにも雄花が続き、雌花が咲かない。ということが起きえます。

見事な場合、20連チャンくらいで全部の節々に雄花が綺麗に揃って咲いていたりします。

そうです。成長すると、各節にほとんどすべて花が咲くのです。これが悔しさが増す要因でもあります。